松山ドローンサービス
パイロットの技量

目視外飛行訓練中(パイロット目線・センサー類すべて無し) 80秒

静かな動き 35秒

目視外飛行訓練中(目視目線) 32秒

早めの動き 31秒

目視外飛行訓練中(目視目線)16秒

ドローンを使ってサービスを行う会社はパイロットの技量により選定されます。GPS、気圧センサー、超音波センサーに頼ったパイロットの技量では、いざこれらのセンサーが使えなくなった時には安全とは言えませんし、ミッションを遂行することもできないのではないでしょうか